新着情報

今年もお世話になりました!
    2016/12/31
  • 0 Shares
  • 542 Views

こんにちは。
久々のイベントレポートです。
そして今年最後の記事ということで、皆様今年もこのブログをご愛読頂きありがとうございました!
9月からは新メンバーに小関が入り、様々なトピックを掲載して来ましたが、来年もシェアハウスを楽しみたいえ!と思う人が増えるような話題を提供して行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

では、ちょっと文章が長くなってしまいますが、
BUIE麻生で今月開催された2つのイベント報告を。

まずは12/18に開催した
【Koheiの英会話レッスン】

img_0295

NY在住経験あり元シェアハウス入居者でもあるMASSIVE社員・孝平さんによる
「シェアハウスライフで使える英会話」

しょっぱなはアイスブレイキングがてら英語で自己紹介…しかし名前と「Nice to meet you」くらいしか出て来ない。笑
苦し紛れに年齢は職業などを言ってみましたが、7割方沈黙。
いざ自己紹介するとなると言葉が出ないものですね。
孝平さん曰く「話したいことがないと、言葉は出て来ないですよー」と。
言われてみれば、英語とか関係なく、自己紹介ってあまり得意じゃないもんなあ。笑

他の参加者はレベルの違いこそあれ、次から次へと紹介したいことを喋っていて、毎日シェアハウスにいる人は違うなあと感心しました。

自己紹介の中で印象に残っているフレーズは
「I’m in charge of〜」(私は〜を担当している 等)

「charge」というと、どうしても充電のチャージのように何かが充填されて行くのをイメージしてしまうのですが
「自分の体が容れ物で、そこに仕事のタスクが入って行くイメージです」と。
おおー、なるほど!わかりやすい!

英会話のレッスンにとって、英語の知識はもちろんですが、
「イメージさせる」ことが上手な先生だと浸透力が違うと思うんですね。
そういう意味で孝平さんの解説はとてもわかりやすかったです。

他にも
「10の聴けなかったことを考えるよりも『1聴けた』と考えるほうが、英語を覚えるのが楽しくなります」
「(どんなレベルであれ)英語を喋っていると思えばいいんです」
など、英語入門者にとって勇気が沸いてくる言葉を色々頂きました。

その他には
Wouldなどを使ったお願いするときなどの例文や挨拶の種類など、シェアハウスで使えそうな会話を中心に、楽しくてあっという間の2時間でした。
このような語学レッスンを中心とした国際交流イベント、今後も月に一度のペースで開催して行く予定です。
続いては12/25に開催したクリスマスパーティー。

img_0309
ツリーを新調し、いつもより気合いを入れた飾り付けで臨んだ今回のパーティー。オーナーからワインやオードブルの差し入れがあり、感激していた矢先、サプライズでオーナー自身も登場!
プレゼント交換もなかなか盛り上がっていました。
考えてみたら、クリスマスって恋人や友達など、一緒に過ごす人がいるかどうかでテンションが違うものですが、シェアハウスに住めばあまりすいうことを意識せず、joinするもしないも自分次第、自然体で関われるんだなー、と。
肩の力を抜いて参加できたクリスマスパーティーは久しぶりかも。子供の頃以来かもしれないですね。

年明けは、書き初め大会や屋上でかまくら作って鍋など、みんなと一緒だからできることを企画して行きたいと思います。

では、今年も残すところあと数時間となりましたが、
皆さん良いお年をお迎えください!

札幌のシェアハウスBUIE公式フェイスブックページBUIE公式インスタグラム