入居者様の声(シェアハウスBUIE学園前): 小柳捺生

koyanagi-e1385983554511
シェアハウスBUIE学園前
名 前:小柳捺生 女性
出身地:北海道
年 齢:20代 学生

Q1. シェアハウスに住もうと決めたきっかけは?
 私は、卒業論文のテーマを「シェアハウス」にしていて、このテーマにするなら自分自身実際にシェアハウスに入居してみようと思ったのがきっかけです。
 シェアハウスをテーマにした理由は、最近テレビドラマなどでシェアハウスを舞台にしたものが多いなと思い、実際のシェアハウスってどうなんだろうと興味が湧いたからです。

Q2. BUIEに決めた理由は?
 私は勝手ながら入居する場所に条件をつけさせてもらっていました。
 個室に家具が揃っていること、アンケート用紙を配ってもいいこと、1週間程度の入居などです。
 それらの条件でBUIEの他に何件か問い合わせたところ、快諾してくださったのがBUIE学園前だけでした。
 その後に内覧をさせてもらいに行き、川村さんの優しさや雰囲気が良かったので決めました。

Q3. 住んでみてどうでしたか?
 とにかく楽しかったです!
 みなさん社会人でお仕事などがあってなかなか平日のお昼は交流できませんでしたが、夜などはみんなでお話ししたりゲームをしたり、わいわい学生のようでした!
 いろんな年齢、職業、国籍の人たちがいて、普段実家や、一人暮らしをしていたら味わえないような楽しい暮らしでした!
 またシェアハウスしたいです!

Q4. 一番の思い出は?
 祝日にシェアハウスのメンバー8人でラウンドワンに遊びに行ったことです。そこでだいぶみんなと仲良くなれた気がします。
 帰ってきてからは近くの居酒屋さんに行ってお酒を飲みご飯を食べ、帰ってきてからもリビングで遊んで楽しかったです。

Q5. おすすめポイントは?
 他の入居者との交流や繋がりです。
 帰ってくるとたいていリビングに人がいるのでさみしくなることがあまりないと思います。そして自分から積極的に繋がりを求めていけばすぐに溶け込める環境だと思います。
 私はもう退居していますが連絡先を交換してたまに連絡を取ったり、遊びに行ったりもしています。こんな風にさよならした後も繋がっていられるのもポイントだと思いました。
 あとBUIE学園前はすすきのからもそう遠くはないので、歩いて帰って来れる距離っていうのもポイントだと思います。(笑)

札幌のシェアハウスBUIE公式フェイスブックページBUIE公式インスタグラム