入居者インタビュー(BUIE麻生):かおちゃん

16128538_247756305660482_2035682712_n

名前:かおちゃん

ハウス:麻生

居住歴:2016年3月~

趣味:映画を観ること、文章を書くこと

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q1.入居のキッカケ

 

東京でシェアハウスに住み続けている友達にシェアハウスの話を聞いていてそれが楽しそうだったので、自分の引っ越しのタイミングの時に札幌にもシェアハウスがあることを知りすぐに入居を決めました。麻生を選んだ理由は、いい意味でリビングの生活感からかもし出されている安心感です。

 

Q2.BUIEに住んでみて

 

帰ってきてリビングに人がいる、という安心感がすごいです。知らないこともすぐに聞けるし、料理を見て覚えることもできます。自分じゃ絶対つくらない料理も見て覚えたり、教えてもらったりして、その場ですぐやってみる環境があります。 普通に生きてたら絶対出会えなかったような人達と出会うことができました。知り合いの幅が一気に広がりましたね。麻生は外国人も多いので生活しているだけで刺激をもらえます。 あと、シェアハウスに住んでしまうと一人暮らしに戻れなくなっちゃいます。シェアハウスでの安心感、楽しさは経験してしまうともう戻れないです。

 

Q3.シェアすることの意味は?

 

場所と時間をシェアしているので、人間関係が密になっていくことが楽しいですね。シェアメイトとはいっしょに遊びに行けるし、深い話もできるし、人間関係が近くなります。外国人とも知り合えるので、その人が国に帰ってからも繋がることができます。

 

Q4.最後に何か一言!

 

シェアメイトは友達以上家族のような存在になります。人生における気の置けない仲間が増えますよ。

札幌のシェアハウスBUIE公式フェイスブックページBUIE公式インスタグラム